ソラ達BLOG 太陽がいっぱい

■2019.12.23

龍ケ崎市 M様 パナソニック6.048kw太陽光発電+蓄電池設置工事

先日、茨城県龍ケ崎市でパナソニック6.048kw太陽光発電+蓄電池設置工事を行いました。

今回もパナソニックの蓄電池です。
今日はパナソニックの蓄電池の特徴をお話します!

まずご紹介する「創蓄連携システム」は、太陽光発電システムとの連携を前提とした蓄電池のセットです。
蓄電池とパワーステーションがセットになり、太陽光発電で創る電気を効率的に蓄電することに重きをおいています。

太陽光で発電した電気は、ライフスタイルにピッタリ合わせる設定が3パターンから選べます。

・発電した電気を自家消費する「環境優先モード」
・売電と充電を効率よく行う「経済優先モード」
・停電に備えて蓄電池をフル充電しておく「蓄電優先モード」

家庭にとってのメリットは、発電した電気を隅々まで使えることと、購入・設置する機材の数を減らせることです。
太陽光発電の電気を蓄電池に直接充電することで、電力のロスを抑えることが可能なのです。

どのメーカーもそれぞれ特徴があるので、ご家庭にあった蓄電池を選べたら最高ですね♪

龍ケ崎市のM様 ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します!

過去の記事

もっと見る

ご相談、お問い合わせお待ちしています

ご不明な点、ご相談などある場合はお気軽にソラ達スタッフまでお問い合わせください。

TEL0120-971-889
受付時間9:00-18:00