ソラ達BLOG 太陽がいっぱい

■2021.02.15

鉾田市 N様 カナディアンソーラー野立て工事

先日、茨城県鉾田市でカナディアンソーラー野立て工事を行いました。
世界中の住宅用や、産業用の太陽光発電で太陽電池が採用されてきたカナディアンソーラー。
その強みは妥協を許さない安全性や耐久性の追求にあります。
本社はカナダですが、生産は中国で行っています。
中国の生産拠点で作られるカナディアンソーラーのパネルは、高い耐久性と安価なコストが魅力です。

カナディアンソーラーは、発電量に加えてパネルの耐久性を重視し、それを図るための試験にも積極的に参加しています。
より確実なデータになるよう試験期間を長くしたりとその試験認証をただの宣伝材料にするのではなく、
確実に製品の耐久性を示す値としたいというメーカーの思いがあります。
例を挙げると、高システム電圧の状況に太陽電池モジュールが出力低下する現象に対する耐性を図る試験に合格、
認証を取得、塩害腐食耐性に関しては一番厳格な試験にも合格するなどの履歴をもっています。
もう一つ、モジュールフレームはJIS規格で2,400Paの倍以上、5,400Pa強度試験に合格しているので、
高い積雪のある地域でも設置することができます。

性能がバッチリなのに、お手頃価格のカナディアンソーラー!
少しでもお値段を抑えたい方はカナディアンソーラーおすすめですよ。

鉾田市のN様、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

過去の記事

もっと見る

ご相談、お問い合わせお待ちしています

ご不明な点、ご相談などある場合はお気軽にソラ達スタッフまでお問い合わせください。

TEL0120-971-889
受付時間9:00-18:00